Home > イベント > <公募論文の募集>現場で役立つ復興論文

<公募論文の募集>現場で役立つ復興論文

下記のとおり、公益財団法人地域創造基金さなぶり様よりご案内がございます。
ご確認ください。

———————————————————-

弊財団は、東日本大震災後の2011年6月に設立された、宮城県仙台市に所在する東北地方のコミュニティ財団でございます。
※財団WEBサイト:http://www.sanaburifund.org/

弊財団では、昨秋より、客観的なデータや調査・研究に基づく地域課題の解決を促進する事業(とうほく復興データプロジェクト)を実施しており、このたびその事業の一環として、
「現場で役立つ復興論文」と題した公募論文の募集を開始致しました。
※後援:株式会社日本政策投資銀行、岩手日報社、河北新報社、福島民報社、福島民友新聞社

大賞受賞者の方には「新しい東北」賞と賞金10万円が授与されるほか、特別賞6賞と賞金10万円を設けております。

詳細につきましては、下記URLをご参照頂けますと幸いです。

また、ご不明な点等ございましたら、事務局までお気軽にお問い合わせください。
募集ページ:
http://www.sanaburifund.org/shiensupport/thesis_contest_of_tohoku2016/
関連事業:
http://www.sanaburifund.org/shiensupport/tohoku-shinpo/

———————————————————-

公益財団法人 地域創造基金さなぶり
〒980-0804 仙台市青葉区大町1-2-23桜大町ビル303
TEL  022-748-7283 / FAX  022-748-7284
EMAIL  yuki.tarukawa@sanaburifund.org
URL  http://www.sanaburifund.org