Home > イベント > 2013年度和歌山大学観光学部・観光学研究科公開講義 「Make Tourism More Sustainable -よりサステナブルな観光をめざして-」のご案内

2013年度和歌山大学観光学部・観光学研究科公開講義 「Make Tourism More Sustainable -よりサステナブルな観光をめざして-」のご案内

和歌山大学観光学部では、観光教育・研究の分野では世界のリーダーとされる
イギリス・サリー大学 観光・ホスピタリティマネジメント学部長のグレアム・ミラー教授を
講師に迎え、下記の通り公開講義を行います。
受講料は無料ですが、事前のお申込みが必要です。
皆様のご参加をお待ちしております。
申込ダウンロードおよび詳細は、下記ホームページをご覧ください。
http://www.wakayama-u.ac.jp/tourism/2013summer_intensive.html

  • 日時:2013年8月27日(火)・28日(水)・29日(木)いずれも9時開講
  • 会場:和歌山大学観光学部棟 T-101教室
  • テーマ・講師:
    「Make Tourism More Sustainable」
    Prof. Graham Miller(サリー大学 観光・ホスピタリティマネジメント学部長)Lecture Outline:
    Lecture 1(8/27(火))「What is Sustainable Development?」
    Lecture 2(8/27(火))「Sustainable Consumption」(*Lecture1に引き続き実施)
    Lecture 3(8/28(水))「Corporate Social Responsibility」
    Lecture 4(8/29(木))「Destination Management」
    ※ 各回 約1時間の予定です。
    ※ Lecture1~4すべてを聴講することをお勧めしますが、個別の聴講も可能です。
  • 定員:各回50名(先着順)
  • 聴講申込方法:2013年7月4日(木)17時までに申込書を提出。

連絡先および情報に関する問い合わせ先

聴講申込先・本件に関するお問い合わせ先: 和歌山大学観光学部 観光教育研究センター
〒640-8510 和歌山市栄谷930
TEL 073-457-8553  FAX 073-457-8553
E-mail:tourism-er@center.wakayama-u.ac.jp