Home > 出版情報 > 学会誌発行の情報(『観光学』第7号)

学会誌発行の情報(『観光学』第7号)

和歌山大学観光学会は、『観光学』第7号を発行しました。
本学会は、学会誌を年2回発行しています。
バックナンバー掲載論文等は、CiNiiにて閲覧ができますので、ご高覧いただければ幸いに存じます。
http://ci.nii.ac.jp/vol_issue/nels/AA12438820_ja.html
第7号掲載論文等につきましても、CiNiiへの掲載を予定しています。
また、バックナンバーの目次につきましては、和歌山大学観光学部ホームページ内の『観光学』バナーよりご確認いただけます。
http://www.wakayama-u.ac.jp/tourism/
今後とも、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

『観光学』第7号(2012年7月発行) 発行所:和歌山大学観光学会

分類 タイトル・英文タイトル 執筆者
研究論文 モダニティ基盤ツーリズム論の展開
―現代ツーリズム原論の一形態―
The Profile of the Modernity-based Theory of Tourism:
A Framework of Basic Principles of Tourism Studies Today
大橋 昭一
Shoichi Ohashi
(和歌山大学名誉教授)
研究論文 地域特産品ブランディングと地域イメージ
―和歌山県下市町のイメージに対する特産品認知度の影響についての実証研究結果から―
Branding of Regional Special Products and Area Image:
From an Empirical-Study Result About the Influence of the Degree of Recognition of Special Products to the Image of Cities and Towns, Wakayama
松谷 真紀
Maki Matsutani
(和歌山大学観光学部特任助手)
研究ノート 白川郷へのアニメ聖地巡礼と現地の反応
―場所イメージおよび観光客をめぐる文化政治―
Anime Pilgrim to Shirakawa-go and the Local Responses:
Cultural Politics about Images of Place and Tourists
神田 孝治
Koji Kanda
(和歌山大学観光学部准教授)
研究ノート ブランドと観光産業についての一考察
Considerations on Brand and Tourism Industries
西村 尚剛
Masatake Nishimura
(和歌山大学観光学部教授)
観光フォーラム コピーレフト論
Debate: Copyleft vs Copyright
大橋 昭一
Shoichi Ohashi
(和歌山大学名誉教授)
翻訳 『茶―利休と今をつなぐ』千宗屋、2010年11月、新潮新書、新潮社:東京
第二章 茶の湯の歴史を駆け足で
Sen So-oku, Tea-Seeking the missing link to Rikyû, 2010, Shinchosha: Tokyo
Chapter 2 A quick View of the History of Chanoyu
竹鼻 圭子
Translated by Keiko Takehana, Proof-read by Angus Hall
(和歌山大学観光学部教授)
観光学会論文賞
(平成23年度
最優秀卒業論文)
雑誌『婦人世界』にみる戦前期主婦の余暇
―良妻賢母主義との関係性および労働との混淆に注目した考察―
大前 友紀
Yuki Omae
(奈良女子大学大学院人間文化研究科)
観光学会論文賞
(平成23年度
優秀卒業論文)
市民農園を活用した農業・農村の展望
―農事組合法人 伊賀の里モクモク手づくりファームにみる都市農村交流―
町田 翔
Sho Machida
(和歌山大学大学院教育学研究科)

【連絡先および各情報に関する問い合わせ先】

和歌山大学観光学部 観光教育研究センター
(担当:松谷 真紀)
TEL/FAX:073-457-8553
E-mail:add_01