Home > 出版情報 > 機関誌『観光文化』215号の発行

機関誌『観光文化』215号の発行

公益財団法人日本交通公社発行の機関誌『観光文化』は、1976年の創刊から今年で36年目を迎えることとなりました。
当財団は今年4月より、「公益財団法人」に移行いたしました。これを機に、『観光文化』の編集内容を刷新することとなり、このたび、改訂版第1号となります215号「特集テーマ:観光地づくりの本質を探る~観光まちづくりの『心』とは」を発行いたしました。
今号より、当財団が取り組んでいる調査研究活動の中から特集テーマを設定し、担当研究員のコーディネートのもと、その分野でご活躍されている研究者や実務家等の皆様からのご寄稿文や、当財団の研究成果をもとにした提言等を掲載して参ります。
私どもの研究活動へのご理解を賜りたく、観光学術学会事務局様を通じて、会員皆様への配信を行っている次第です。
どうかご一読いただき、ご意見・ご感想を賜れれば幸いです。

下記のURLにアクセスされますと、PDF版で原稿をご覧いただけます。
http://www.jtb.or.jp/publishing/index.php?content_id=5

【連絡先および各情報に関する問い合わせ先】

公益財団法人 日本交通公社
「観光文化」編集長
(担当:片桐 美徳)

100-0004 東京都千代田区大手町2-6-1
朝日生命大手町ビル17階
TEL:03-5255-6090 FAX:03-5255-6077
E-mail:add_02
http://www.jtb.or.jp/