Home > イベント > 「観光・ブランディングに関する国際シンポジウム」の開催について

「観光・ブランディングに関する国際シンポジウム」の開催について

「観光・ブランディングに関する国際シンポジウム
世界の潮流と観光も包含したナショナルブランディングの必要性
~ポスト2020オリパラを見据え、「レガシー」を考える~」

http://www.jterc.or.jp/document/2018/program_20190313.pdf
日時:2019年3月13日(水)13:30~17:30
会場:丸ビルホール&コンファレンススクエア 7階
入場:無料、同時通訳
主催:一般財団法人 運輸総合研究所
申込み:以下のURLからお申し込みください。
https://krs.bz/jterc/m/sympo190313

今回のシンポジウムでは、インターブランドジャパン並木CEOからブランディングと
は何か、ニューヨーク観光局松田氏から最先端のDMOの取り組み、英ダンディー大学
ビジネススクールのディニー氏より世界のブランディング成功事例をご講演いただく
予定です。
観光地のブランド化、世界水準のDMO構築(人材育成やファンディング)、マーケティ
ングの必要性等各種課題解決のヒントとなる機会と思いますので、ご参加お待ちして
おります。