Home > イベント > 和歌山大学 オンラインセミナー「COVID: Travel and Tourism」の開催について

和歌山大学 オンラインセミナー「COVID: Travel and Tourism」の開催について

和歌山大学国際観光学研究センター(CTR)では、世界の著名な観光研究者によるオンラインセミナーを毎月お届けするウェビナーシリーズを開始いたします。第1回目は、新型コロナウイルス「COVID-19」によって多大な影響を受けている観光業界について、オーストラリア・クイーンズランド大学ブレント・リッチー教授(本学特別主幹教授)よりお話しいただきます。

参加には事前の申し込みが必要です(参加費は不要)。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

※セミナーは英語にて行われます。セミナーの動画は後日、和歌山大学公式YouTubeチャンネルにアップロードされ、簡易翻訳字幕の利用も可能です。

Wakayama-CTR Webinar Series 2020
Tourism, Sustainability and Recovery: Asia Pacific Expert Outlook
Vol.1「COVID: Travel and Tourism」

日時:2020年7月22日(水)7:00~8:00PM(日本時間)
会場:Zoom(オンライン)

要 旨:(日本語訳)
旅行、観光業界におけるCOVID-19による初期の影響と対応、回復戦略を概観します。特に、産業界と政府の対応戦略、消費者感情や旅行動機および志向の変化を理解する重要性について触れ、回復には想定以上に時間を要する可能性があることを指摘します。また、COVID-19を「より良い」ビジネスと業界の慣習に作り変える変革の機会として活かすことを提議します。未来の旅行と観光は違ったものになるのでしょうか、あるいは「これまで通りの慣習」に戻るのでしょうか。

講 師:Brent W. Ritchie 教授
(和歌山大学特別主幹教授、豪クイーンズランド大学教授)

定員:100名(予定)※申し込み先着順、定員になり次第受付終了

参加申込:下記ウェブサイトをご確認ください。
https://www.wakayama-u.ac.jp/ctr/news/2020071400040/
* 参加申込期日:2020 年7月21日(火)

主 催:和歌山大学国際観光学研究センター

後 援:国連世界観光機関(UNWTO)駐日事務所
太平洋アジア観光協会(PATA)
一般財団法人関西観光本部

以上
本件に関するお問い合わせ:
和歌山大学国際観光学研究センター
Center for Tourism Research, Wakayama University
〒640-8510 和歌山市栄谷930 和歌山大学西1号館 1階

TEL 073-457-7025 / E-mail info-ctr@ml.wakayama-u.ac.jp
CTR Official Website http://www.wakayama-u.ac.jp/ctr/
CTR Official LinkedIn Page https://www.linkedin.com/company/center-for-tourism-research