Home > イベント > 和歌山大学観光学部「観光学研究セミナー2014 Vol.4 震災復興のツーリズム」のご案内

和歌山大学観光学部「観光学研究セミナー2014 Vol.4 震災復興のツーリズム」のご案内

和歌山大学観光学部「観光学研究セミナー2014 Vol.4 震災復興のツーリズム」

フィリピン大学のDr. Miguela M. Mena、Dr. Richard Philip A. Gonzaloを講師にお招きし、
2013年10月のM7.2の地震、同年11月の台風30号と連続して被害を受けたフィリピン・ボホール島の
事例を基に、震災復興のツーリズムをテーマにご講演いただきます。

事前の参加申込や入場料は不要です。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

■観光学研究セミナー2014 Vol.4

テーマ:「震災復興のツーリズム」

日時:2014年7月24日(木)14時50分~16時20分

会場:基礎教育棟 G-202教室

講師:Dr. Miguela M. Mena
Dean, University of the Philippines Asian Institute of Tourism
Dr. Richard Philip A. Gonzalo
Assistant Professor, University of the Philippines、
Director, Socialized Tuition System (STS) Office, University of the Philippines、
和歌山大学観光学部客員フェロー

主催:和歌山大学観光学部・和歌山大学観光学会

※セミナーは英語で行われます。

※チラシ等はhttp://www.wakayama-u.ac.jp/tourism/ts-seminar20140724_2.html
をご覧ください。