Home > イベント > 観光教育研究セミナー2015 Vol.5「Benefits of Studying Hospitality and Tourism in Phuket」

観光教育研究セミナー2015 Vol.5「Benefits of Studying Hospitality and Tourism in Phuket」

世界有数のリゾート地として名高いプーケットでホスピタリティと観光を学ぶ醍醐味とは?
タイ・Prince of Songkla UniversityのHospitality and Tourism学部長 Dr. Prathana KannaovakunとDr. Pornpisanu Promsivapallop を講師にお招きし、プーケットの事例を中心に、タイにおける観光産業の歴史と現状、さらに観光教育についてお話しいただきます。

事前の参加申込や参加費は不要です。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

観光教育研究セミナー2015 Vol.5「Benefits of Studying Hospitality and Tourism in Phuket」

【日時】
2015年7月24日(金)10時50分~12時20分

【会場】
和歌山大学基礎教育棟 G306教室(和歌山市栄谷930)

【講師】
・Associate Professor Dr. Prathana Kannaovakun
Dean, Faculty of Hospitality and Tourism,
Prince of Songkla University, Phuket Campus

・Dr. Pornpisanu Promsivapallop
Associate Dean for Academic and International Affairs
Faculty of Hospitality and Tourism,
Prince of Songkla University, Phuket Campus

【主催】
和歌山大学観光学部・和歌山大学国際観光学センター(仮称)設置準備室

※セミナーは英語で行われます。

※チラシ等はhttp://www.wakayama-u.ac.jp/tourism/ter-seminar20150724.htmlをご覧ください。

 

以上