Home > 学会誌 > 観光学評論 > 観光学評論 1巻2号

観光学評論 1巻2号

観光学評論 1巻2号 目次(2013年9月発行)

  • 特集論文 観光研究と文化論的転回
    • 人文・社会科学における「観光論的転回」―生成的なディシプリンへの呼びかけ
      遠藤 英樹
    • 文化/空間論的転回と観光学
      神田 孝治
    • 文化論的転回と日本における観光人類学
      ―観光/文化/人類学のはざまからの視点
      鈴木 涼太郎
    • 「ここ」を観光する快楽 ―メディア時代のグローカルなロケーション
      山口 誠
  • 原著論文
    • 日本統治期台湾における修学旅行の展開 ―『台湾日日新報』を中心に
      曽山 毅
  • 展望論文
    • アニメ聖地における巡礼者と地域の関係性に関する研究
      ―富山県南砺市城端を事例として
      片山 明久
  • 書評
    • 「宗教ツーリズム」研究の幕開け
      [山中 弘 編著『宗教ツーリズム―聖なるものの変容と持続』]
      橋本 和也
    • 虚構化のアイロニー
      [須藤 廣 著『ツーリズムとポストモダン社会―後期近代における観光の両義性』]
      高岡 文章